×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

中国株カテゴリー

160x600のアドセンス領域。

転職・就職情報

■転職・就職サイトをうまく利用しよう

 現在の日本は景気がどんどん悪くなり失業者も増えてきています。新たに職安などで転職するといっても、なかなか見つからないというのが現状です。(だから株式投資で生計を立てようという人もいるかもしれません)

ここでは、転職サイト、就職サイトを利用して簡単に仕事を探すことができます。今や転職サイトでの求人情報は雑誌や新聞、高校や大学の就職課の転職、就職情報よりも遥かに充実しています。

また、転職サイトを利用することによりお仕事を簡単に検索することができ、一般事務、デザイナー、医療関係、エンジニア、派遣などありとあらゆる求人があるので希望に合った転職、就職先を見つけることが出来ます

パソコンが得意な方であればパソコンインストラクターや会計などの入力業務関係など、体力に自信のある方なら力仕事を選ぶなど、自分に合った求人情報を見つけて、就職や転職にお役立てください。

 投資家と他の仕事の両立も面白いかもしれません。

【就職・転職サイト集】
株式会社リクルートエージェント
いまや、ビジネスパーソンの年間転職者数は約19万人。その27.4%が「転職エージェント」を活用しています(※1)。つまり、ビジネスパーソンの3〜4人に1人が転職エージェントを通じて転職する時代。人材派遣や転職サイトとはどう違うのか、その仕組みを知って上手に利用しましょう。
転職希望者と企業を「人」がつなぎます


転職エージェントは、正式には「有料職業紹介事業所」と呼ばれ、厚生労働大臣の認可を受けた民間の職業紹介・あっせん会社のことです。転職を希望する方と、正社員など(※2)を募集している企業とを「人の手」でつなぐサービスを行っています。転職エージェントが集めた求人情報は、企業の人事担当者から直接仕入れた生の情報です。そのため、企業の求める人物像を的確に把握した上で、マッチングを行うことができます。
転職エージェントの特徴は、個々の転職希望者に対してマンツーマンで面談(キャリアアドバイス)を行い、希望や適性に応じて最適と思われる企業を選んで紹介する点にあります。また、応募書類の書き方指導から面接日時の調整、待遇交渉の代行など、一人ひとりに対してきめ細かいサポートを提供することが可能です。プロスポーツのエージェントが、選手の望む条件に沿ってチームと交渉し、契約を達成させるのと同様に、転職希望者の希望が叶うようサポートする心強いパートナーといえるのです。
転職エージェントは、転職希望者に相談料やサービス料を求めることは一切ありません。それは、企業の採用を支援することにより、求人企業からコンサルティングフィーを受け取っているからです。必要な人材を迅速に採用できることから、転職エージェントを利用する企業は増えており、有料職業紹介事業所への求人数は、2004年度で115万453人(前年比32.9%増)に上っています(厚生労働省発表)。


「登録したら、無理やり転職させられるのでは」と不安を覚える方がいらっしゃるかもしれません。しかし、心配は無用です。転職エージェントに登録しても、必ずしも転職という結果に至る必要はありません。自分に合う求人情報を知りたい、キャリアプランを相談したい、面接のコツを教えて欲しいなど、ニーズに合わせてサービスを利用できます。

納得の求人情報 [PROSEEK]
転職サイト[PROSEEK]は、【活躍】というキーワードを掲げています。
この考えから当サイトでは、求職者の可能性を開花させる機会と情報を提供し、より主体的、能動的なキャリアアップを支援しています。

PROSEEKでは、求人情報の閲覧から応募までを行えるほか、掲載企業からのスカウトを受けるなど様々なサービスを提供しています。また、株式会社プロシークが運営している人材紹介部門(キャリアプロモート事業部)のサービスが併用できるのも特徴です。サイトには掲載されていない求人情報があなたの経験・スキルにマッチした場合、案内を受けることもできます。キャリアプロモートのサービスは、専任のカウンセラーが転職についての悩みや、求職者の今後のキャリアアップについてのご相談なども受付ております。

サイト名である[PROSEEK](プロシーク)は、求職者一人ひとりの活躍機会の創出を目指して、それぞれの『本物(=Professionals)』を『探求 (=Seek)』するという意を込めた造語です。当サイトを利用して、ぜひとも活躍の場を発見して下さい。


TOPへ

関連リンク

【株式・投資・資産運用リンク集】
中国株式にご興味のある方は是非とも参考にしてくださいませ。
株式運用は言い換えれば情報戦ですので、より多くの正しい知識、
新鮮な知識を吸収されるお役立ちになる事を願っております。

中国株式市場センター
中国株情報の定番サイトです。
http://www.risingbull.co.jp/
グローバルリンクアドバイザーズ
中国株関連の書籍やセミナーを紹介してます。
http://www.gladv.co.jp/
中国情報局
ポータルサイト。
http://stock.searchina.ne.jp/
中国情報局ファイナンス
中国ファイナンスニュース。
http://stock.searchina.ne.jp/
TRANSLINK
中国株総合情報サイト。
http://www.translink.co.jp/
初めての中国株式
簡潔で豊富な情報まとめサイト。
http://gen.hacil.net/005/index.html

【以下個人サイトリンク集】
当サイトは個人投資家の地位向上・躍進を目的としております。
中国株式、国内株式に関わらず投資のウェブサイトをお持ちの方は
ご一報くだされば幸いです。

株ときどきFX
FX(外貨為替)の情報サイト。
http://ichi.voxx.jp/
ひろ☆ネコの株初心者お役立ち情報宝箱♪
株式投資初心者お役立ち情報ツール紹介。
http://kaboohironeko.sonnabakana.com/
株のエルサレム
短期売買がテーマの基礎情報サイト。
http://kabooholdings.web.fc2.com/index.html
成功物語
バリュー投資で賢明なる投資家へ
http://stgre.com/

←TOPに戻る | ↑このページの一番上へ | →セオリー2へ

中国・香港指数








160x600のアドセンス領域。